慈光こども園

ようこそ 慈光こども園 へ

教育・保育の方針
『教育・保育要領』に依拠し、以下のメソッドに基づいて保育・教育を行います。

・脳科学による適時性の保育・教育
・レッシュ理論に基づく身体つくり
・体の中から生きる力をはぐくむ「食育」
・自然を通した「五感教育」
・「躾教育」まずは「挨拶」から

バランスの取れたプログラムにより認知能力・認知能力を応用する力・非認地能力を育みます
基本情報

所在地:熊本県球磨郡湯前町1962-1

保育年齢 :0歳児(産休明け)~6歳
保育時間:7時00分から19時00分
休園日:日曜祝祭日 ・年末年始

地球にECOなシステム

慈光こども園では、地球と皆様のことを考え、「地球にECO」なシステムを導入しております。システムとしては、太陽の光で、電気を作る「太陽光発電システム」と地中熱換気システムで、みんなに優しい園を目標としております。
太陽光発電システムについて

慈光こども園の太陽光発電システムは、年間で1万kwh/年を発電し、施設内の様々な箇所に利用しております。また、その中で二酸化炭素も年間3.02+-CO2/年削減が可能ですので、お子様にも安心です。



地中熱利用換気システムについて

そもそも地中熱とは?
地面の下の「地中」、その「地中の温度」を地中熱と言い、夏は温度が低い=涼しい、冬は温度が高い=暖かいとされております。その性質を利用し、暑い、寒い空気を地中のパイプを通過させることにより、地面下の温度を上手に利用した「エアコンシステム」です。その為、地球に優しく、子供達に優しいシステムとなっております。
入園のご案内

入園をご希望の保護者様はこちらをご覧ください

保育時間 07:00~19:00

保育年齢 0歳児(産休明け)~6歳
保育料 市町村の規定による


認定こども園について

1号認定 幼稚園の教育認定  定員15名   2・3号保育認定50名
2号認定 3・4・5歳児の保育認定(短時間・標準時間認定があります)
3号認定 0・1・2歳児の保育認定(短時間・標準時間認定があります)
があります。保護者の皆様の働き方によって選べます。


※給食:全年齢完全給食です。(白ご飯不要)こども園一押しの給食です。
※3歳以上児の昼食主食代は別途必要です。1か月お米10合または700円です。
※入園時に必要な書類等は面接時にお渡しします

①世帯情報
②個人情報に関する確認書
③延長保育申請書(必要な方のみ)
④土曜午後保育の確認書(必要な方のみ)
⑤保険制度に関する誓約書
⑥予防接種・健康調査票
⑦食物アレルギーに関する調査票
(アレルギー疾患生活指導表)
⑧母子手帳 コピー
⑨健康保険証・乳幼児医療受給者証 コピー
許可定員
1号認定  15名
2号・3号認定 50名

職員
園長     1名 
主幹保育教諭 1名
指導保育教諭 1名
保育教諭   10名
看護師    1名
事務員    1名
調理員    2名
保育補助   1名
その他    10名
朝早くからスタート!

朝は7時に開園します!
かっこいい挨拶から一日が始まります。


登園

0歳~5歳児さん
午前7時開園~8時30分まで。
季節や天候によって、園庭や遊戯室で0歳~5歳児さんが一緒に遊んでいます。


登園後の活動

0・1・2歳児さん
・朝の検温 視診・触診で健康状態を診ます
・おやつと授乳
・おむつ交換・排泄
0・1・2歳児さんは朝のおやつを食べます。乾パン・昆布・いりこ等、栄養満点
補食という考え方で、栄養を補うためのおやつです。